デジタルサイネージ市場

Pocket

デジタルサイネージ市場は右肩上がりに成長しており、2025年には3,700億円を超える規模となることが予想されている。市場全体としては成長が予想されているが、配信非対応のディスプレーは今後市場が縮小していくものと見られている。デジタルサイネージ技術の動向として、有機EL/4K/8Kディスプレイの普及には、今後、製品寿命やコスト面等の課題を解消する必要があるとされている。

 

デジタルサイネージの広告出稿料は、掲載場所や諸条件により大きく変動する。また、「デジタルサイネージ調査2013年」を参照することで、機器販売/システム構築の上位企業、コンテンツ制作事業の上位企業、配信/運営の上位企業、広告ビジネスの上位企業、小売店における主なユーザー事例を抽出することが可能である。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る